南極と宗谷

「宗谷」と聞いて、まず思い浮かぶのが6回にわたる南極観測船としての活躍でしょう。
初めての南極観測では、数々の苦難を乗り越え奇跡的な大成功を収めますが、
帰路氷に閉ざされて外国の砕氷船に救助される場面もありました。
翌年の第2次観測では、厳しい気象と氷に阻まれて観測を断念しますが、
大型ヘリを搭載できるよう大改造を行って三度南極に挑戦、見事にその大任を果たします。

数々のドラマを生み出した南極における「宗谷」の活躍を、貴重なカラー写真でご紹介しましょう。